サイト開設しました恐らく今後はこちらでの更新がメインになると思います

2010年08月06日

終わり行く世界と、最後の僕ら。



1年ぶりの投稿は終わりの曲。

みんなへ「Hello」是非ご拝聴ください。

いろんな方の協力を経て完成へいたりました。
もう、ダメさん、便箋さん、本当にありがとう。

ここからは裏話。制作秘話というわけでもなく、このコラボに至るまでの話。

この曲の事すら考えてなかったころ、俺はギター(Danelectroの事)を買って、ほとんど引けないながらも何かそのギターで一曲作りたいと考えてた。
いつまでたっても浮かんではこなくって、何の変哲も無く寝てるときにリフが降り立った、まぁよくある話だけど、割とぜんぜん関係のないことで曲が浮かんでくるなんてのは本当によくあること。

そこから何度も何度もリテイクを重ねて出来上がったんだけれど、そのときはまだ世界の終わりのことに関しては全然頭に無かった頃、メロディも同じようにリフと一緒に降ってきてて、そこには絶対「Hello」って入れるって決めていた。
そこからは不思議なことにとんとん拍子で出来上がったわけなんだけど、イラストレーターさんも何も決まってなかった。
そんな時、便箋さんに対して俺は昔便箋さんがボカロも最近描くみたいな事をおっしゃってて、それに対して俺は「じゃあそのときサムネよろしくね!」みたいなことを言ったのを思い出して、約束を果たすべく、便箋さんへお願いしに。
そしたら快諾してくださって、本当ありがとうといったところです。
3日もしないうちにラフ案を三つも持ってきてくれた。
よくカラーリングや、服装などについての意見を聞きに来てくれたりしてくれました。
仕事を忠実にこなしてくださって本当にありがとうございました。


もう一方のもう、ダメPさんに関しては、歌詞の表示を少し懲りたいなぁ、と思ってて、歌詞に対してアニメーションが少しつくっていう程度のアニメを依頼していた。というのももう、ダメPさんはそういったフォントやタイポグラフィといった所にたいして情熱を持っているように見えたし、同じIRC内にいて、是非仕事を一度でいいからお願いしてみたい!と思っていた人物の一人だったからだ。
それに関しても快諾してくださって、イラストももうすぐ出来そうだという便箋さんのイラストが出来上がろうとしている時、
もうすぐ出来そうなんだけど、そっちはいつごろ取り掛かれそう?
という問いかけに対して
こっちも早ければもうそろそろ取り掛かれる段階まできそう。
「そして、これPVにしちゃおう!」
ともう、ダメさんからの申し入れがありました。
夢じゃないかと思ってほほをぶん殴りました、が夢じゃなかった。
正直な話半端じゃないくらいうれしかったですよ。まず何より自分がお願いした事以上のことをしようとしてくれている事、そして何より俺の曲にPVがつくという事。
だってそりゃぁ考えてみてくださいよ、末端の人間からしてみれば動画が付く!なんてそれはそれはたいそう冥利に尽きる事ですよ。誰しもが出来ることじゃない。

そこからもー、色々大変だった。

これが出来上がるまでに色んなことがあった。

でも楽しかった。

結局はそれに帰結します。

本当によくがんばってくれました。ありがとう、ありがとう。

このコラボのメンバーは最高ですよ。
そんなメンバーと一緒に物を作り上げることが出来たことを、月並みですけど、私は誇りに思っています。

最後に聞いてくれた皆様方、ありがとう、ありがとう。
この曲は皆がいないと成り立たない物だったと思ってます。
だから、ありがとう、ありがとう。
posted by 相馬 at 22:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニコニコからきましたっ
俺この曲ほんとに好きです!

曲作るのって俺が想像できないくらい
難しいことだと思いますけど
よかったら是非また曲作ってくださいねっ!
Posted by ゆー at 2010年08月14日 11:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。