サイト開設しました恐らく今後はこちらでの更新がメインになると思います

2009年04月13日

人間はいとも簡単に自己喪失をする

少し前、タバコをいい加減止めないかと親から言われて、いらだちながら風呂へ入っていたときの事。

自分がタバコを吸っている事を想像できなかったのと同時に、これまで自分の名前で自分の名前として生きてきた事を喪失するような感覚にとらわれた。


まるで今までの自分が嘘っぱちなような感じがして、ものすごく怖かったのだが、同じようにそれを想像してみても、あの時と同じような感覚を味わう事は無い。

なんとも不思議な経験をしたものだなぁと思った。

結構頭にガツンとくるよ。
気をつけてね。
posted by 相馬 at 04:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。