サイト開設しました恐らく今後はこちらでの更新がメインになると思います

2009年04月10日

これまでの人生を振り返ってみよう

あるとき、自分はピアノを習うことを強要され、その当時はまったく音楽なんていう概念は分からなかった。
あたかも英才教育を受けていたかの様に言うつもりはないが当時5歳だった子供は、唯、親から与えられた教養を唯こなして居ただけで、音楽なんてものに興味があるとか無いとか、それ以前に唯遊んで居たかった盛りだったのだ。

そんな子供も小学校に入る。それと無い言葉にも傷つくという感情を持ち合わせて、殴られると痛いと思うなりに成長して、少し内気な性格になった子供だが、それでも親友と呼べる人間は少なからず居て、毎日その友人達とゲームをしながら遊んでいた。
親からもらった小遣いの千円を握り締めてゲームセンターへ通ったりもしていた。あるとき子供はライトノベルというものを手にし、
何を思ったのか「これなら俺にも出来る」と確信を持って物書きになることを決意した。

そんな子供も中学校へ入り、更に友達も増えるのと同時に色々面倒なことも多い。昔英語と数学が得意だった子供は、余り学校へ行かなくなり、一人でただただパソコンという親から与えられたおもちゃをただただ弄っているのみで、その当時にMidiというものの存在を知り、フリーソフトで遊び程度に作曲をし始めた。生まれてはじめての作曲だった。

そんな子供も高校へ入り、まったく見知らぬ集合体へ入ることになる。
いつしか物書きになるなどという事は忘れ知らない間に「絵描きになりたい」と考えていた子供は、工業科のデザイン学科へ入ることを夢見て、その学校を選んだ。しかし部活は何故か「軽音部」だった。子供はキーボードを希望したが、米国海軍上がりの英語教師から「No、キーボードナイデース」といわれ颯爽とキーボードはあきらめて、そういえば、小学校の頃にチャリティーで来たバンドを見てドラムを叩きたいと思っていたので、常日頃から左右の手をまったく別の動きにする練習をしていたことを思い出した少年はドラムを選択する事になる。
その中でとあるギターと出会い、生まれて初めてオリジナルバンドを組むことになり、そのために活動を謳歌しまくったが、いかんせんそのギターが我侭な上にヒステリーでそりが合わずベースと相談して一旦脱退。その後も何度かバンドを組むが、上手くいかず「もうバンドはこりごりだ」と思い、高校を卒業した後、遊び程度でバンドを組むことが合っても、一つの場所に席を置くことは一切無かった。
ちなみにこの当時その子供はとある集団に誘われて「作曲やってくれないか?」と生まれて初めて人から頼まれるという経験をした。
これまでやってきたどの創作も誰からも認められることも無く、唯一つ認められたのは予想だにしない作曲という技能だった。

そんな子供も専門学校へ入る。その専門学校では音楽を専攻する事にした。親もこの子供のさまざまな心変わりを知っており、半ばあきらめた調子でその学校へ入学する事を許可する。
その学校ではさまざまな恩師と知り合うことが出来、おそらくこれまでの学校の中では一番最高の学生生活を謳歌できたであろう場所だった。
さまざまな人間と知り合い、さまざまな師と知り合い、さまざまな出会いと別れを経験した。

そんな自分は今も、いつまでもモノ作りをしています。仕事は無くても、文章を見ることはあまりしなくなったけど、どれだけ逃げても結局息抜きをする時はモノを作ってます。
そんな生活がたまらなく楽しいです。

専門学校という扉を超えて、気づいたらもう1ヶ月が過ぎました。
たった1ヶ月なんだけれど、もうずいぶん遠くへ行ってしまったような気がします。
それだけ自分には身近なもので、今でも定期券なんて、結構陳腐なものですけど駅で使うときに癖で出してしまうほどです。とっくに期限は切れてるのに。そのたびに思い出す、泣いた事や悔しかったことや、楽しかったことや、いろんな事を思い出す程になります、決して戻れない場所ではないのですが、なんだか戻るためには、やっぱり一人前になって戻りたいと思います。
後ろを振り返って居ちゃだめなんですね、先生、前向きます。

なんだか感傷的になった、畜生、スランプなんですよね、吐き出したいけど、吐こうにもあまりにも自分の部屋は小さすぎる気がします。とてつもない閉塞感。

こういう時こそ、がんばんねぇと。
posted by 相馬 at 04:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもどうも!

私に出来る事と言えば楽器をいじる事だけですが、何かあったら声掛けて下さい!気分転換にでも、またコラボしましょうよ!私はいつでも大歓迎です!
Posted by tarezo at 2009年04月11日 00:03
うぃっす!おひさしぶりっす!
いやぁ実はイベント用の奴でイメージがぜんぜん出来なかったんですよねぇ、どうにか今日、回帰しましたんで!心配させてすいませんっす。

コラボも又あれこれ考えてみたいですねぇ。
そちらのコラボはどうなってますー?結構tarezoさん抱え込んでましたよね。
余り無理をなさらずがんばって下さい!
Posted by 相馬 at 2009年04月11日 02:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。